So-net無料ブログ作成

2013/09/15 江東区立図書館 [ニュース]

9月1日〜11日にかけ工事中だった江東区立図書館検索システム入替えが無事終わった、のだが。

往々にしてこの類いのモノにありがちな問題。
「前のモノより使いづらくなった。」
が、発生しております。

ま、もちろん「慣れ」の問題もあるのだが。
大きな要因として、いたずらに「多機能化・高機能化」を推し進め過ぎていやしないか、って事。

例えば書名検索かけて、もしその本がなければ、
「該当資料はありません」と今までは出ていたのに。

書名は出てくるのに、予約できない、って事象発生。
これ、よく見てみると、
『この書籍は存在するが、現時点で図書館の蔵書内にはありません』
って事らしい。

紛らわしいっす。

PCがあまりに高機能・多機能・複雑化してしまったが故に。
iPadのシンプルさがウケた、って事実が示してるように。

必要最小限のシンプルさがいちばん、って事もあると思うのだが。

PS:ま、良かったと思うポイント無い訳ではなく。
現時点での借りてる書籍確認してプリントアウト出来る(中央区立図書館みたいにね)のは良かったす。

130913図書館新システム.jpg
奥のプリンタから下にあるような貸出票、プリントアウト可。



nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0