SSブログ

2011/11/08 文殊@浅草橋 [都バスで路麺旅]

路麺のメッカ(?)浅草橋なら。
ここ抜き、って言うのも。

文殊@浅草橋。
言わずもがな、文殊クオリティ。
と、思えば。

111108文殊浅草橋春菊.jpg
春菊天そば、360円也。亀戸店同様、サービスの玉子は店員さんが割り入れてくれるんだが...自分でやらせて欲しい。

先日の文殊@浅草もその傾向のようだったが。
麺の茹で、若干柔らかいです。

気の所為か、つゆも若干薄味?か?
もっともこれは生玉子、ハナから割り入れてある影響かも。

春菊天、これが....ちょっと。
揚げ置きは、ま、問題ないと思うが。
いかんせん固い。
ガチガチ、に近い。

つゆ浸して、それなりの時間経過とともにジュワっと崩れてく。
ってーのが文殊製春菊の私的印象なんだが。

ここのは、最後までかなりガチでした。

お店の方、手慣れた印象だし、個体差?だったのか?

こちらは常連さん多い(ってか、ほとんど?)ようです。
ザッとお客、入ってくると、
「いらっしゃい。いつもので?」って感じです。

食後、丼をカウンターに返し「御馳走さまでした」。
「ありがとうございます、またよろしくお願いします」との店員さんの暖かなお答えが印象的でしたが。

111108文殊浅草橋.jpg
文殊 浅草橋店
台東区浅草橋1-17-12


nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(1) 
共通テーマ:日記・雑感

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:[必須]
URL:[必須]
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 1